2018年の猛暑を乗り切ろう!暑さ対策グッズランキング!

暑さ対策グッズ2018ランキング

2018年の夏も猛暑が予想されています。

うだるような暑さ。エルニーニョではなく、ラニーニャ現象という
何やら聞きなれない現象のせいで、
2018年の夏はなかなか厳しくなりそう^^;

6月初旬には30℃を超える真夏日となるなど、
熱中症に注意を呼びかけるアナウンスが早くも上っています!

暑さ対策は事前にグッズなどをご用意しておくことをおすすめ致します。

2018年の夏も猛暑が予想されています。

夏は様々なイベントが目白押しです。
海水浴にバーベキュー、花火大会や夏祭り。野外コンサートなどなど。

屋外でのお楽しみもたくさんあるのですが、
その分、暑さ対策をしておかないと大変なことになりかねません。

また今は、お部屋の中にいても熱中症にかかる方も増加中ですので、
より注意が必要ですね。

そこで、
皆さまに、少しでも快適に夏を乗り切っていただくために
暑さ対策グッズ2018年版をランキング形式でお伝えしていきます!

 



 

暑さ対策にはコレ!グッズランキング2018

年々、和らぐことのない夏に対抗してか、
暑さ対策グッズは充実してきましたよね?

ここでは、涼をとることが難しい「屋外用のグッズ」「室内対策グッズ」
それぞれランキング付けしてみました。

暑い夏を少しでも快適に過ごしましょう^^

 

屋外グッズランキング

まずは屋外の暑さ対策グッズをご紹介します。
これらを装備すれることで熱中症対策にも効果的です。

以下のグッズを活用して真夏の屋外に備えてください。

 

第5位 ミニ扇風機

私がこれまで見てきたミニ扇風機は大きすぎるか、
かわいらしくないので首からぶら下げるのに若干の抵抗があったのですが、
かわいらしいミニ扇風機もあるんですね。

ミスト機能もついているので、冷たい風をお手軽に手に入れることができる、
小さいのに憎い奴です。

お子様も喜んで使ってくれそうな愛らしいミニ扇風機はいかがですか?

第5位 ミニ扇風機

 

 

第4位 冷却パック

冬はカイロとくるなら夏は冷却パックです。
袋をパンと叩き内臓されている水袋をわれば
一気に氷点下まで温度が下がります。
時間は40分程ですが、すぐに冷やしたいときにお勧めです。

私も利用したことがあるのですが、
夏のドライブ旅行の際、この冷却パックは大変重宝しました。
首にあてるととっても気持ちがいいんです。

首以外では目や、脇下にあてていただくこともおすすめですが、
冷えすぎるのでタオルを巻いてご利用くださいね。

第4位 冷却パック

 

 

第3位 冷却帽子

熱中症は、気温だけでなく、
直射日光に長時間当たり続けることでもおきてしまいます。

このグッズは帽子という役割だけでなく、
なんと、水に濡らすだけで後頭部を10度も下げてくれます。
紫外線からも、夏の暑さからも守ってくれる素敵アイテムではないでしょうか。

第3位 冷却帽子

 

 

第2位 冷却タオル

こちらも3位の帽子同様、
水に濡らして利用することにより体感温度がぐっと下がります。

首には太い血管が通っており、冷えた血液が効率よく体内を巡るんだそうです。

首の後ろより、前を冷やすとより効率的ですが、
冷やしすぎにはお気を付けくださいね!

第2位 冷却タオル

 

 

第1位 冷却スプレー

服の上からスプレーして涼をとることができる、お手軽暑さ対策グッズ。
タオルに散布すると冷たいおしぼりも出来てしまうという優れものです。

お出かけ前にシュッと一振りするだけでもかなり違いますよ!

第1位 冷却スプレー

 

 

 

室内対策グッズランキング

クーラーの効いた部屋で1日中過ごしていると、体に触りますね。

気温の下がる夜間、就寝時はできるだけクーラーは控えて、
暑さ対策グッズで快適な睡眠を手に入れてみませんか?

お部屋の中での暑さ対策グッズをこちらもランキング形式でご紹介したいと思います。

 

第5位 わきアイス

脇の下を冷やすと、体温が効率よくさがります。
発熱した際は脇の下と首の後ろを冷やしますよね。

発熱時だけじゃなく、夏の寝苦しい夜にもお勧めのグッズです。

第5位 わきアイス

 

 

第4位 常温冷感枕

お手持ちの枕に乗せるだけで使える冷感枕。
冷蔵庫で冷やす必要も、水にぬらす必要もありません。

足元は温めて頭は冷やす。快眠のお約束です。

こちらの商品は冷やしすぎず常に25度~32度と一定の温度を保っているため、
氷枕のように冷たすぎず、頭を濡らす心配もありません。

第4位 常温冷感枕

 



 

第3位 メディキュットクール

足元をすっきり引き締めてくれるだけではありません。
冷却効果もある冷却グッズです。
これはむくみが取れるだけじゃなく、翌朝ほんとにすっきり。

私の体験を踏まえおすすめしたいグッズです。

第3位 メディキュットクール

 

 

第2位 氷のう

昔ながらの暑さ対策グッズ。
ケガをした際にも、寝苦しい夜にも、発熱の時にも、
一家に一つはほしいグッズですね。

おでこにあてた氷のうの気持ちよさといったら格別の癒しです。
我が家では年中いつでもフル活動。氷のうさまさまです。

第2位 氷のう

 

 

第1位 ひんやりジェルマット

ひんやりジェルマットを開発した方に、私は足を向けて眠れません。
なんという素敵なグッズを作ってくれたのでしょう。

お手入れ簡単。冷えすぎない優しいひんやり感。
ソファにも、足元にも、椅子にも使えるジェルマット。

繰り返し使える上にコンパクトに折りたためるという、ありがたすぎるグッズです。
私を夏のダメ人間にしてくれるこのアイテムはぜひ手に入れていただきたい一品です。

第1位 ひんやりジェルマット

 

 

 

暑さ対策グッズRankingまとめ

今回は暑さ対策グッズを紹介してまいりました。
ランキング形式でみていきますと
即効性の高い冷却グッズは主に屋外で
持続性の高い冷却グッズはお部屋の中で愛用されていますね。

クーラー、扇風機、などで簡単に涼をとることはできますが、
エコだけではなく、体のことを考え、お手軽な暑さ対策グッズを利用して
少しでも快適な夏をお過ごしいただけたらと思います。

Sponsored Link